読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい生活

お金があってもなくても、正しい生活をおくる。

安かろう悪かろう はマジだった。(食材篇②)

こんばんわ。

やまでです。

 

前回記事から間があいてしまいました。 

こんなに間があくと記事の説得力がなくなるような後編をお送りします。

 

前回書いた

 

rightstuff-life.hatenablog.com

 

で、楽天マートを利用して初のネットスーパーを利用した感想を書きました。

その後2、3日は購入した有機野菜を使って至って健康的な食事を続ける事が出来ました。にんじんなんか生でボリボリいけるくらい美味しかったのでずっとボリボリしてました。(写真がないのはズボラだからです)

↑話はそれますが、よくブログを読んでいてマメな方だと写真がとっても豊富な方とかいるじゃないですか...読んでてほんと参考になるな〜自分もブログ書くなら写真沢山あげないとな!なんて考えていたのに写真あげるのってほんとめんどくさくないですか...?写真豊富なブロガーさんは本当に尊敬します。

 

で。

お取り寄せした(ネットスーパーはお取り寄せとは言わないのは何故なんだろう)購入した野菜は食べきったので後日スーパーに買い出しに行きました。

そこで常備野菜や食料を買って帰宅。

 

料理を作りながら、ふとにんじんをボリボリしてみたんですよね。

つい先日までうまいにんじんをボリボリしていたので。

 

そうしたら。

 

にんじんがマズいわけですよ。

いや、別にスーパーが悪い訳ではないんですよね。たぶんその日「お買い得!」が貼ってあった、ちょっと汗かき気味のにんじんを手にした自分が悪いと思うのですが、

生で食べるにはちょっと苦みとにんじん特有の臭さが気になるにんじんだったのです。

 

さらに次の日ラジオで聞いた事が私にひとつの気づきをもたらしました。

そのラジオでは健康コーナー的な、これからの季節風邪を引かない為にはどう過ごすべきか、というような内容で専門家が話をしていたのですが、

 

「旬の物を旬の時期に食べていれば風邪を引きません。そして、新鮮な野菜や果物を摂るようにして下さい。

よく主婦の方なんか、おつとめ品コーナーにまっすぐ行かれる方多いと思うんですが、おつとめ品コーナーの野菜は古くなって栄養価が下がったものが多いのであまりおすすめしません。」

 

というようなことを言っていたのです。

なるほどー!!

 

つまり、

多少高くても新鮮な物を買った方が、その栄養価を正しく摂取できる。

いくら安くても同じ野菜だと思っていたら、実際はその分損していたということになるのか!!

 

これがつまり「安物買いの銭失い」ってことですよね...

 

食べ物以外はあんなに買う物を吟味して買っていると思っていたのに。

食べ物にも無駄遣いが存在するとは。

 

それからは、野菜をおつとめ品コーナーで買う事はなくなりました。

(お肉は買っちゃいますけどね...半額のやつとか...)

 

 

ただし、家計に見合わない買い物はしなくてもいいと思うんですよね。

ふつうに売っている野菜と、有機野菜とか無農薬野菜とか比べて「無農薬の方が高いからこっち!」なんてやってたらうちの家計はすぐ破綻します。

 

あくまでも自分の身の丈で、少しでも良い物を選ぶということをやっていったほうが最終的には節約とまではいかないにしろ、正しい生活に近づくんじゃないかと思ったやまでなのでした。