読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい生活

お金があってもなくても、正しい生活をおくる。

洗濯、水だけでしてます。

こんばんは。

やまでです。

 

タイトルですが、ただ単にびんぼうだからってわけではないです。笑

 

色の濃い洋服は主に水だけで洗うようにしています。

そのほうが

長持ちします。

 

私の生活の辞書

暮らしの手帖の

「暮らしを美しくするコツ509」

にも、(なんで500じゃあないんだろう...)

 

衣類につく汗は水溶性の汚れなので、

簡単に水で落ちます。

軽く汗がついただけの物は、

水に五分ほどつけ込み、

脱水するだけでもすっきりします。

 

と書いてあります。

 

もちろん、シャツの襟とか靴下とか、

がんこな汚れは全然落ちないんで洗剤で洗濯します。

ただ、ちょっとした汚れはウタマロとかで落としてから

水で洗濯しても落ちますね。

 

黒いパンツを愛用していますが

色落ちしていくのが嫌だなあと思って辿り着いた方法です。

ジーンズもほとんど洗わないのですが、デニムカラーの服も結構色落ちして行くので、

どうしても洗濯したい時に水洗い+油とかきつい汚れの所は部分洗いです。

 

衣替えのタイミングでは洗剤+酸素系漂白剤で

がっつり消毒!

な感じで対応してます。

 

そんな生活していたら洗剤の減りがかなり遅くなりました。

うーん

エコだ。

 

 

冬装備を洗濯する時期だったので書いてみました。

しかし 洗濯 水洗い

とかで検索するとどうも「自然派!」って宣言している方のブログとかばっかり出てくる...

自然派ってぜんぶ自然派でやろうとする気概がありますよね。

意思が強いのはいいことです。

 

 

 

おまけ

洗濯用のせっけんはウタマロよりも実はフキンソープを愛用しているのですが、

その名の通りふきんに使うとめっちゃ落ちます。

ただし、

これ、藍染めのブルーすら落とそうとするのでキケンです。

手ぬぐいが何枚かやられました。

マジで白いものにしか使わない方がいいです。

ちなみに食器洗いにも使えます。

何入ってるんだ純石鹸よ...

(というか、純石鹸が最も強力で、肌に優しい成分とか、いいにおい成分とか色々いれるごとに洗浄力が落ちるってことなんですかね。)

 

 

フキンソープもウタマロも150円くらい

石鹸てコスパ最高ですね。