読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい生活

お金があってもなくても、正しい生活をおくる。

本当に書きたいこと

こんばんわ。

やまでです。

 

 

自己紹介を書きましたが、

 

rightstuff-life.hatenablog.com

 

読んでみるとなんだか暗く感じますね。

なぜかというと借金という言葉ばかりが悪目立ちしているからです。

借金という言葉の持つネガティブさってなんなんでしょうね。

禁煙とおなじくらいのネガティブさがありますね。

私は吸いませんが。

 

真面目に書くと、上の記事のような感じになりますが、

要は、毎日ちょっとした節約とか、今日なんか200円で2日分のブリ大根作ったとか、少ない給料でやりくりしている自分に結構満足はしているんですが、誰かに共感してもらいたくて、とりあえず誰かきいてー!!

 

という気持ちで始めました。

だから書いててほんとに借金がなくなっていくかは結構どうでもいいんです。

 

ただ、

奨学金返済でつらいのは本当の事だし、同じ奨学金返済で悩んでいる人たちのために有用な記事や、これから返済がはじまる大学生たちにこれがリアルか...と少しでもイメージしてもらえるような記事も書いていきたいと思っています。

 

マジで奨学金つらくないですか?

私の恩師が言ってたよ、「奨学金なんて名ばかりのローンだ!」って...いやそれそのままじゃん、そのまま言ってるだけでツッコミにもなってねえよ...

でもそんな恩師だって奨学金借りた事ありませんからね。

あれは借りた者にしかわからない辛さがありますよね。

 

次回は奨学金のメリット・デメリットについて書いて行きたいと思います。

 

 

ちなみに今日の夜はブリのアラで作ったブリ大根でした。

漫画『きのう何食べた?』2巻を読んでからうちでは専らブリ大根はアラで煮ます。

切身より安いし、旨味は切身より出るしいいことしかない。